子供の頃、草むらに入るときは常に用心していました 「気配を感じる・・・」ドキッ そう、私の天敵のヘビに遭遇してしまう危険があるから 最近(都会)では草むらに入るとき、何も気にしなくなりました。都会ではヘビの遭遇率が少ないと思っている



子供の頃、不思議とヘビの気配のようなものを感じていました。

特に草むらに入ると敏感で、
「あ〜ヘビいるかも〜」と感じると、結構な確率でヘビに遭遇していました。



こちらが悪さをしない限り、ヘビと遭遇しても、ヘビの方から逃げていくと分かっていたのですが、
どうも苦手で・・・

苦手だったけど、土地柄なのか、夏には本当にヘビとよく遭遇していました。
なので、子供の頃は用心して草むらを歩いていました。



(↓)こんな経験もしたので・・・

恐怖!ヘビの巣①

恐怖!ヘビの巣②



一方、現在関東の市街地に住んでいます。
釣りが趣味なので、街中の河原など、草木が生い茂っているところに、
ズカズカと入って行きます。


十数年関東にいますが、たった一度しか野生のヘビと遭遇したことがありません。

(つい最近、とある公園でアオダイショウを見たのですが、久々すぎて逆に興奮しました。笑)


こんな経験から、「草むらとはいえ、こんな街中でヘビに遭遇する確率なんて少ないでしょ〜」
と思い草むらにもズカズカと入っていくのですが、



一昨年、地元で釣りをした時、同じ要領で草むらに入って行ったら、
案の定、やっぱりヘビがいたので、
やっぱり地元の草むらを歩くときは要注意です。



田舎ほどヘビに会う機会はないですが、
都会にもヘビはいることは確かなので、夏場に草むらに入るときはみなさんも十分に気をつけてください。
私は、こっちの存在をヘビに知らせるため、ワザと音を立てながら歩いていました。
そうすると、ヘビの方から逃げてくれます。

あとは、草むらに短パンやスカートで入らないことですかね。





1d63a181.jpg

まだまだあるよ!田舎あるあるネタ\(^O^)/