村民魂 〜SONMIN SOUL〜

村民魂 〜SONMIN SOUL〜 イメージ画像

子供の頃の思い出

裸足で外に出歩くって、大人になったらほとんどないですよね。 運動会はもちろん、グラウンドではほぼ裸足で過ごしていました。 同年代の知人に聞くと、「いや、体育でも普通に靴履いてたよ」と言われたので、 年代は関係なく、田舎ならではの習慣だったのでしょうか。
『屋外での運動は裸足』の画像

少し哀愁を感じてしまうエピソード。 うちが田舎すぎて、道が分からないからサンタが来ないと信じていました。 特に誰に聞いたわけでもなく、自分で勝手にそう思い込んでいました。 一度、12月25日の明け方におじいちゃんがお菓子の詰まった缶のプレゼントを持って
『サンタさんは来ない』の画像

子供あるあるでしょうか。 耳に何か入れてしまう。 そして、入ったまま数日間普通に過ごしてしまう。 いや、入った瞬間「やばい」と思ったのですが、なんとなく親に言えなかったのです。 その後、幼稚園をお休みして耳鼻科に行き、BB弾を取ってもらいました。
『BB弾の悲劇②』の画像

エアガンで兄が狙っていた的の下で本を読んでいた私。 丁度起き上がった瞬間に、兄が放ったBB弾が鼻のド真ん中に命中。 綺麗なBB弾型のまんまるなカサブタができました。 BB弾が鼻のド真ん中に当たることだけでも面白いのに、 奇跡的な場所にカサブタができてしまう
『BB弾の悲劇①』の画像

↑このページのトップヘ