村民魂 〜SONMIN SOUL〜

村民魂 〜SONMIN SOUL〜 イメージ画像

都会と田舎のギャップ

政令指定都市など、知名度のある市区町村の特権。「区」や「市」で出身地が認知してもらえます。一応「村」も「区」や「市」と並列の関係にあるのですが、村の名前を言っても100%通じないので、私の場合は、「山口県出身です」と言うしかない(笑)。 こちらの記事も合わせて
『自己紹介の場で 〜県外バージョン〜』の画像

都市部にも公園や河原など、自然的な場所はあるにはあるのですが、 通行人などの自分以外の人も結構多く周りにはビル景色もあるし、中々『自然に身を置きならボーッと過ごすこと』が難しいです。 地方の観光地に旅行に行っても結局人が多かったりで、自然自体を心から満喫
『ブログネタの聖地』の画像

新卒社会人の頃、よく思っていました。 実家住みは、お金にも時間にも余裕があっていいなぁ〜と ・給料が丸々お小遣いになる ・実家に生活費入れてるといっても、せいぜい数万程
『上京組の苦悩と実家コンプレックス』の画像

前回の話の結末違うバージョンです。味覚の変化子供の頃は食卓に並ぶ素朴な野菜中心の田舎料理が嫌でもっと洋食っぽいものが食べたかったのですが、なんでも好きなものを好きな時に食べれるようになった今、ふと素朴な田舎料理を食べたくなってしまうのです。外食や飲み会が
『なんやかんや心に染みついている懐かしの味』の画像

我が家では和食が基本です。食材も自家製の野菜。母方の漁師のじいちゃんが獲ってきた魚介類。父方の祖父母が作ったお米。 肉や調味料、季節や種類によっては育てていな野菜もあるので、もちろんすべて自給自足というわけではないのですが、素朴な田舎料理が食卓に並ぶこと
『味覚の変化』の画像

↑このページのトップヘ