田舎ではめったに救急車が通らないので 救急車の音が聞こえると、家の外に飛び出します 数年前、関西の市街地に旅行した際のホテルにて 相変わらず救急車の音に反応する母と、すっかり無反応になった私


田舎では日常的に救急車が通ることがありません。
「ピーポーピーポー」と聞こえると、野次馬的に「どこだ、どこだと」外に飛び出すこともありました。
ただ通り過ぎるだけの時もあるのですが、近場だと「〇〇さん家の方じゃないか?」と
噂が飛び交います。(笑)

一方都会では、結構日常的に救急車の音が聞こえたりするので、
現在の私は救急車の音など気にしなくなりましたが、
数年前の旅行で、相変わらず救急車の音に反応する母を見て
「私もそうだったな」と田舎の時分を思い出しました。

我が田舎では、病院が近くにないため、119番にかけると
救急車が到着するのに40分以上かかります。(下手したら1時間くらいかかるのかな?)
病院到着には2時間近くかかりますね。。。

地域格差はやはり医療や緊急時にも顕著に現れてしまいます。





1d63a181.jpg

まだまだあるよ!田舎あるあるネタ\(^O^)/