村民魂 〜SONMIN SOUL〜

村民魂 〜SONMIN SOUL〜 イメージ画像

更新情報

毎年の中学校行事「マツタケ狩り」。 珍しい学校行事なだけあって、地元テレビ局が取材にも来ます。 生徒全員が学校から約3キロ先にあるマツタケ山まで自転車で大移動。 山に登って各々が、マツタケを狩っていきます。 テレビカメラが何台も来ているので、緊張しながら
『マツタケ狩り』の画像

うちの畑の目の前に流れる溝にいたドジョウたち。 大きいドジョウ。小さいドジョウ。いつ見てもたくさんのドジョウがいました。 ドカンが溝にあって、そこから出入りしていたので、そこがすみかだったのでしょうか。 夏場になると、柄杓(ヒシャク)を持って、ドジョ
『ドジョウの日常』の画像

初めまして、こんにちは、えみきです。 SONMINSOUL〜村民魂〜 をご覧いただきありがとうございます。 私は高校卒業まで、人口2,500人の山口県の小さな田舎村で生まれ育ちました。 子供の頃の思い出と共に、日常や田舎あるあるネタ
『SONMINSOUL〜村民魂〜について』の画像

祖父母宅では、庭の池で鯉を飼っていました。 食後に残った魚の骨を、鯉たちのエサとして、池に投げていました。 身などほとんどなく骨と化した魚を鯉たちは食べていたのでしょうか。 川や海ならまだしも、池に生きた魚と骨になった魚が浮かぶシュールな光景。 それで
『鯉のエサ』の画像

【「わや」の関連記事はこちらへどうぞ!】 山口弁「わや」の意味を聞かれても・・・ 【山口弁をもっと知りたい方はこちら!】 おいでませ山口弁の世界へ!【漫画で紹介】山口県の方言16選 【 山口弁豆知識⑥ 】 <マンガ1コマ目> 「このお盆運んじょって」
『わやじゃ!〜山口弁活用編「かやす」「わや」〜』の画像

地域にトマト農家が多く、トマトをいただける機会が多かったです。 しかも、もぎたてトマトは新鮮で、みずみずしくて甘い!! 延々に食べ続けられました。 そして、切った生トマトに砂糖をかけて食べると、また格別に美味しかったです。 祖父母に教えてもらった食べ方
『トマトに砂糖〜山口弁活用編「〜ほ(そ)」〜』の画像

アリ地獄の穴を棒でぐるぐる掘って遊んでいました。 ぐるぐる掘っていると、その巣の主人(マンガ4コマ目のような虫)が出てきます。 中から虫が出てきたらアタリの巣、虫がいなかったらハズレの巣。 そんなことを決めていました。 意外にも、アタリの巣は少なく、
『アリ地獄〜山口弁活用編「〜ちょる」〜』の画像

山の湧き水が飲める給水ポイントがあったので、よく飲んでいました。 街中で例えると、公園にある水飲み場みたいな感じです。 ところで、水道水飲みますか? 現在、関東在住の私は、料理には使いますが、水道水はほとんど飲みません。 水道水は美味しくないし、体に
『給水ポイント〜山口弁活用編「〜ちゃ」〜』の画像

素足でしちぶ踏んでしまいました。 幸いにも踏みどころ(?)が良かったのか、踏み潰してはいなかったのですが、 あのプニッとした感触、忘れられません。 我が家では夏の時期になると「しちぶ」が窓にくっついていました。 窓から漏れるあかりに集まってくる虫を捕
『しちぶ』の画像

↑このページのトップヘ